スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキングに参加しています。
更新の励みにクリックしていただけると嬉しいです♪
>>>美容ブログ アンチエイジング

女性ホルモン日記・キャンメイク メイクミーハッピー<オードトワレ>ピンクフルーティ

2011年04月07日

香り選びは難しい。

駅ですれ違いざまに、ふんわりと甘い香りを残す女性がいる。匂いフェチのエリンはつい後を追いたくなる。「その香水は何ですか?」と聞きたいから。でも、そんな勇気を出すことができず、後姿を見送るだけ。

好きな香りを見つけることは何十年も無かった。香りには妥協してばかりでした。

でも先日、店頭でシュッと吹きかけた時に、「うわっ、この香り好き!」と思ったのが、 CANMAKE【キャンメイク】メイクミーハッピー<オードトワレ>ピンクフルーティ

キャンメイク メイクミーハッピー<オードトワレ>ピンクフルーティ

キャッチコピーにもノックアウトされました。

恋に効く、魔法のひとふき。
ハッピーな気分になれる、とろけるように甘いジューシーフルーティの香り。



税込1,575円とお手ごろ価格なのですが、トップノート、ミドルノート、ラストノートと3段階なるように調合されている。
トップノートは、グレープフルーツ、ライチ、カシス、アニスの香り。
ミドルノートは、ラズベリー、ユリ、ローズ、ジャスミンの香り。
ラストノートは、ホワイトムスク、アンバー、サンダルウッド。

このオードトワレピンクフルーティは外出する時はもちろんのこと、気分を変えたい時に部屋の中でも、シュッと吹きかけています。

女性ホルモンにはバラの香りがいいと言われていますが、ピンクフルーティもなかなかのものです♪好きな香りに出会えるって、幸せなことですね。

 CANMAKE【キャンメイク】メイクミーハッピー<オードトワレ>ピンクフルーティ

スポンサーサイト

ランキングに参加しています。
更新の励みにクリックしていただけると嬉しいです♪
>>>美容ブログ アンチエイジング

女性ホルモン日記・とかげ/吉本ばなな

2011年04月06日

吉本ばななさんのとかげの感想。

私の衝動的なプロポーズに対して、長い沈黙の後とかげはこう言った。「秘密があるの」-。幼い頃遭遇したある事件がもとで、長い間目の見えなかったことのあるとかげ。そのとかげにどうしようもなく惹かれてゆく私。心に刻まれた痛みを抱えながら生きてきたカップルの再生の物語「とかげ」。運命的な出会いと別れの中に、ゆるやかな癒しの時間が流れる6編のショート・ストーリー。



6編の中で、「とかげ」だけの感想です。
吉本ばななさんの小説はずっと昔に何かを読んだ記憶があるけれど、本のタイトルは思い出せない。なんだか不思議なストーリーだったという記憶だけあります。そして、数十年ぶりに吉本ばななさんの小説を手にしました。

女性ホルモン日記で、とかげを取り上げた理由は、恋する気持ちというものを思い出したから。

本当はただたださわりたくて、キスしたくて、抱きたくて、少しでも近くに行きたくてたまらなくて一方的にでもなんでも、涙がでるほどしたくて、今すぐ、その人とだけ、その人じゃなければ嫌だ。それが恋だった。思い出した。



恋って、そうだった。
なんでもないある日、突然胸が苦しくなって、ぎゅっと何かにつかまれる。自分の意識ではどうにもできない気持ち。それが恋の始まりだったことを思い出した。

恋をすると女はキレイになるのは、自分ではどうにもできない力のおかげなのね。


ランキングに参加しています。
更新の励みにクリックしていただけると嬉しいです♪
>>>美容ブログ アンチエイジング

女性ホルモン日記・潤一/井上荒野

2011年04月05日

恋をすると女はキレイになるとよく言いますが、テレビで女性ホルモンを活発にするためには、恋愛がいいと言ってました。

人妻の身で恋愛をするというのは難しいもの。そこで、恋愛映画や恋愛小説でも似たような効果があるそうです。エリンはもともと読書が好きなので、あまり読まなかった恋愛小説にもちょろっと手を出し始めました。

今回読んだのは、井上荒野さんの潤一
9人の女性と潤一の物語です。

伊月潤一、26歳。住所も定まらず定職もない、気まぐれで調子のいい男。女たちを魅了してやまない不良。寄る辺ない日常に埋れていた女たちの人生は、潤一に会って、束の間、輝きを取り戻す。だが、潤一は、一人の女のそばには決してとどまらず、ふらりと去っていく。小さな波紋だけを残して…。漂うように生きる潤一と14歳から62歳までの9人の女性。刹那の愛を繊細に描いた連作短篇集。



平凡で幸せな毎日の中で、ふと魔がさすというか、潤一のような男に惹かれる時期ってあるのかもしれない。頭ではわかっていても、女性という性がつよく求めてしまうような。

登場する女性達は年齢が異なるのですが、潤一を通して自分の存在意義を確かめているのだと感じました。




ランキングに参加しています。
更新の励みにクリックしていただけると嬉しいです♪
>>>美容ブログ アンチエイジング

女性ホルモン日記・ピンクのランジェリーは内面のドレスアップ

2011年02月07日

女性ホルモンを増やすために、華やかなランジェリーに興味津々です。

体型の崩れを考えて、ヒップを包むショーツをつけていると、女っぽさとか、色気には程遠くなる。ランジェリーは肌に直接身につけるものだから、女性っぽいランジェリーは女性ホルモンの効果が高い予感がするんですよね。

アッシュ・ペー・フランスで見つけたJuana de Arco (ホォアナ デ アルコ)のランジェリーセットはピンク

アルゼンチンのブランドだけあって、情熱を感じます♪

アルゼンチンに昔から伝わるピンクのランジェリーの、魔法の力。
Loveとhappinessを呼び寄せる言い伝えから、新しい年を迎える時などにも身に付けられます。大切な友達・恋人へ・・自分へのご褒美に。ピンクパワーをもらいましょ!!


Juana de Arcoのランジェリーは「内面のドレスアップしよう」というサブタイトルがあって、自分だけにしかわからない高揚感っていうものを味わえます。

シンプルなファッションの下に、こんなランジェリーが!想像しただけでも、ワクワクしてきちゃいます。でも、勇気が・・・。

一般的に熟女と呼ばれる年齢になると、このぐらいのチャレンジ精神は必要なのかもしれないー。




ランキングに参加しています。
更新の励みにクリックしていただけると嬉しいです♪
>>>美容ブログ アンチエイジング

女性ホルモン日記・美しい隣人の檀れいさんが美しい

2011年01月18日

ドラマで女性ホルモンを活発にできるとは!

不規則な生活を送っていると、連続ドラマというものをなかなか見ることができません。でも、1月は連続ドラマがいくつも始まるようで、たまたま番宣で覚えていたフジテレビ系ドラマ「美しい隣人」(火曜夜10時放送)を見ました。

女性が織りなすサスペンス。これから何が起きるのかドキドキするストーリーです。サスペンス好きのエリンにとっては、惹きつけられるドラマなのですが、なぜか違うところでゾクゾクしてしまったのです。

元宝塚歌劇団の檀れいさんに目が釘付け。


檀れいさんが美しい。
あの美しさはなんと言えばいいのでしょう。



美しい隣人の檀れいさんが美しい

以前見たドラマ「八日目の蝉」のときは、母性が全面に押し出されていました。今回も母親役ということもあって、たしかに母性があふれ出ています。

でも、すごく艶っぽいんです。檀れいさんがアップになったとき、その艶めかしさに女のエリンがゾクゾクしてしまいました。

まるで女性ホルモンを身にまとっているように。

これからは毎週欠かさず、檀れいさんを見て女性ホルモンを活発にします♪
ランキングに参加しています。
更新の励みにクリックしていただけると嬉しいです♪
>>>美容ブログ アンチエイジング

女性ホルモン日記・中山美穂さんを見つめる

2010年11月25日

女性ホルモンを増やすためには、お手本となる人を見つけること!
(友達からの教えです)

お手本になる人???

誰がいいかな?

女性らしさに満ちている人は数人思い浮かぶのですが・・・
その中でもとびきり女性らしいのは、中山美穂さんです♪

エリンとはかけ離れた存在。
でも、目標を大きく持ってみるのもいいですよね。

美STORYの中山美穂さんは女性らしさムンムンしてますよ。

表紙も素敵ですが、中のページの中山美穂さんはさらにムンムンしてます。

女性ホルモン日記・中山美穂さんを見つめる

エリンの女性ホルモンを増やすために、
まずは中山美穂さんの写真を毎日じーーっと見続けることにします。

女性らしくなると願いながら♪

簡単に女性ホルモンを増やすのは難しいと思うので、
お手本となる人を見るということは精神面に働きかけ、
無理なく手軽にできる方法ですね。


ランキングに参加しています。
更新の励みにクリックしていただけると嬉しいです♪
>>>美容ブログ アンチエイジング

女性ホルモン日記をつけます

2010年11月21日

女性ホルモンが足りないんじゃない?」
友達に言われたショッキングな言葉が頭から離れません。

ある相談をしていたところ、女性ホルモンが少ないと大変よと教えてもらいました。まだ30代の友達は塞ぎこんだり、疲れやすくなったりしたときに、女性ホルモンの分泌を疑ったそうです。

たしかに昔、女性特有の病気をしたときにも、女性ホルモンの分泌が悪くなる、更年期がきつくなると言われたことがあります。ここ数年忘れていたことが、起こっているのかもしれないです。

女性ホルモンが足りない?

最近のエリンは女性らしさというものから程遠い。だからこのブログを立ち上げた訳ですが、見た目のキレイだけを頑張っても、女性らしさが無ければ、本当のキレイには到達できないのだはないかと考えるようになりました。

女性ホルモン日記というカテゴリを作って、女性ホルモンを増やすよう心がけます。日記といっても、いつものごとく徒然になりそう。

また、友達に教えてもらったことを実践しながら、これから来る更年期にも備えます。持つべきものは友ですね。ありがとうございます。

意気込みだけで終わらないよう、頑張りますよ♪
ランキングに参加しています。
更新の励みにクリックしていただけると嬉しいです♪
>>>美容ブログ アンチエイジング

ローズウォーター、カーシャンのバラ水で女らしく

2009年06月15日

バラの香りが大好き。
最近のお気に入りはカーシャンのバラ水です。

普段は無印良品のアロマミストを使っていて、
女らしさが欲しいときに、カーシャンのバラ水を使うことが多いのです。


カーシャンのバラ水でバラの香りに包まれます


カーシャンのバラ水は山のわき水と、
バラの花だけでつくられたイラン製のローズウォーター
コロンやリネンウォーターとして使えます。

エリンはいつもコロンとして使っていて、
シュシュっと吹きかけると、ふんわりとバラの香りが漂います。

つい「あぁ、女っぽい~」とつぶやいちゃう。
おいおい、女でしょと自分に突っこみたくなるけれど、
自分の女らしさを思い出すために使っているようなもの。

カーシャンのバラ水はエコ雑貨のネットショップで買いました。
カーシャンのバラ水 150ml エコデパジャパン
パッケージが新しくなっていて、高級感がアップしていますね。


エコロジー雑貨のオンラインショップ エコデパジャパン
エリンのお気に入りショップです。ナチュラルなコスメも充実しています♪


ランキングに参加しています。
更新の励みにクリックしていただけると嬉しいです♪
>>>美容ブログ アンチエイジング

NO-MU-BA-RA(ノムバラ)でバラの香り美人に

2009年06月11日

NO-MU-BA-RAノムバラ)にあまい衝撃を受けてます。
バラの香りがするサプリメントは知っていたけれど、
飲むローズウォーターは初めてです。

NO-MU-BA-RA(ノムバラ)を知ったのは、
テレビではるな愛さんがバラの香りのことを語っていたとき。
ローズウォーターを飲むとバラの香りが漂うそうで、
はるな愛さんが嬉しそうに語る姿が、かわいくて印象的でした♪

はるな愛さんは『女』を強く意識していて、
普段からほわっとしたかわいさを保っていると思うのですよ。

エリンも見習いたくなって、そのローズウォーターを
ネットで情報を探したら、こちらの商品でした。
NO-MU-BA-RA(ノムバラ・無添加ローズウォーター)
icon


NO-MU-BA-RA(ノムバラ)は女性誌でも取り上げられている話題の商品。
パッケージも女心をくすぐる愛らしさです。

icon
icon

ブルガリアではローズウォーターを水に入れて飲む習慣があって、
無添加ローズウォーターを分包タイプにしたのがNO-MU-BA-RA(ノムバラ)だそうです。
ミネラルウォーター、紅茶、ジュース、アルコールに入れて飲むだけ。

エリンは紅茶に入れてバラの香りを楽しみたいです。
そして、夜寝るときも朝起きても、バラの香りに包まれる生活。
とてもあまい生活を送れそう。

テレビを一緒に見ていたエリンの母も
興味深々で、「飲んでみたい」と言ってます。
60代になっても、乙女心があるのかしら?
はるな愛さん効果はてきめんで、二人で折半することにしました。

>>NO-MU-BA-RA(ノムバラ)の最安値を探す

NO-MU-BA-RAノムバラ)が届いたら、感想を書きますね♪

ランキングに参加しています。
更新の励みにクリックしていただけると嬉しいです♪
>>>美容ブログ アンチエイジング

ピンクは女性ホルモンに効く?ピンクの感情効果とは?

2009年05月19日

アンチエイジングに目覚めてから、ピンクを選ぶことが増えました。
ピンクって乙女の気持ちに戻れるような効果がありますね。

家にある配色の本を読んだら、こんなことが載っていました。

ピンクの感情効果

薄いピンクは情緒を安定させ、心を穏やかにしてくれます。少し濃いピンクは、気持ちの落胆や不安をやわらげ、心を高揚させる効果があります。

自分色表現事典―あなたの“きれい”は配色で決まる』より



今までは色を選ぶと、黒、茶系、紺を選んでばかりいたと思う。
どれも無難に合う色ばかり。

そこで、ちょっと冒険することにしました。
洋服にピンクを取り入れる勇気はないので、
まずは本のカバーやバッグにピンクを選んでます。

ピンクが心を高揚させる効果は侮れません。

ピンクのバッグ

こちらは新しく買ったピンクのバッグです。
なんだかウキウキしてきます。

ピンクでいっぱいのショップ

駅前にピンクでいっぱいのショップを発見。
長い時間、ピンクの小物を見ていました。

身の回りにピンクが増えると、ちょっぴり女っぽさが出てくる気がする。
そして、ピンクが目に入るとふんわりやさしい気持ちになる。


女性ホルモンが活性化しているのかわからないけど、
エリンには『ピンクの心を高揚させる効果あり』です。


ランキングに参加しています。
更新の励みにクリックしていただけると嬉しいです♪
>>>美容ブログ アンチエイジング



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。